スポンサーサイト

-- --, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーシャルブックマークする。
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク @niftyクリップに追加

スリム ベンチャー

11 14, 2009

スリム ベンチャー

The lean startupという記事をよんだので、感想を。

「The lean startup」 というのは、←のブログの作者が考えた言葉です。
私なりに意訳すると「スリム ベンチャー」といったところでしょうか。

2つの観点で言葉の説明をしています。


1.無駄な費用が余りかからないという意味でのスリム。 今までのスタートアップも、もちろん持っている資金を効率よく使ったり、一般的な節約をしたりしている。しかし、「スリム ベンチャー」はオープンソースや柔軟なソフトウェア、効率的な開発によってより無駄をなくした経営ができる。

2.「スリム ベンチャー」はLeanThinking「スリム思考(→これも私の意訳)」を体現したのもである。



また、「スリム ベンチャー」の特徴として3つを挙げています。


1.オープンソースを上手に利用している。 LAMPやAmazon EC2など。

2.創造性と無駄を劇的に改善する、「アジャイルソフトウェア開発」を実践している。

3.徹底した顧客中心経営



ここで注意しなければいけないのは、「スリム」という言葉と「安価な」という言葉を混同してはいけないと言う事です。
あるベンチャーが最終的に使う金額は一緒かもしれないが、「スリムベンチャー」と普通のベンチャーではその使われ方が違うのです。
けっして、金額だけが「スリム」という事ではありません。

例えば、業者に頼んでWebサイトを構築してもらう代わりに、LAMPを利用し、オープンなソフトウェアを利用して(OpenPNEなど)Webサイトを構築する。
そして、使わなかったお金を他の必要なこと(顧客中心主義にかかわる事など)にまわす事ができる、というような考え方です。

このモデルは、ベンチャーだけでなく個人でWebサービスを提供している人に対しても有益ではないでしょうか?

ソーシャルブックマークする。
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク @niftyクリップに追加

0 CommentsPosted in スタートアップ
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top


プロフィール

スズキ ロイ

Author:スズキ ロイ
プライベート Web クリエーター。
海外のWebアプリ、ソーシャルアプリを中心に情報収集してます。

RSSリンクの表示
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気エントリー
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。